フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

チューナー関連リンク

« A&D DA-F9000 | トップページ | 岐阜県美濃中西部の地震 »

2007年4月25日 (水)

SONY新製品情報 NAC-HD1

SONY ハードディスクオーディオレコーダー NAC-HD1 5月21日発売予定

プレスリリース

製品情報

 昨日、音楽仲間が「お前の好きそうな新製品情報があるぞ・・」と教えてくれました。SONYのNAC-HD1というレコーダーです。現在はFM放送の留守録用にYAMAHA CDR-HD1500を愛用していますが、私にとって確かにかなり気になる新製品です。

NAC-HD1のスペックを見ながら YAMAHA CDR-HD1500 と比較して感じることは・・

◆魅力的な点
・FM/AMチューナー内蔵
・タイマー内蔵(プログラム数10)
・ラジオの音楽部分とトーク部分を録り分けられる。
・ネットワーク対応
・携帯プレーヤーに転送可能
・本体奥行きが290mm (※CDR-HD1500は奥行き何と40cmを超えます!)
・アナログ出力が2系統

◆確かめたい点
・FMチューナーの性能 (※ほとんど期待できませんが・・)
・録音フォーマットの詳細 (※実際には44.1kHz/16bitに変換されて録音・・なんて事は?)
・音楽部分とトーク部分を録り分ける精度は?
・録音済みデータの編集の容易さは?
・派手なディスプレイが表示オフにできるか?
PC用CD-Rに書き込めるか? (※CDR-HD1500は音楽用CD-Rのみ使用可) 【07/05/20追記】
・大容量HDDへの換装ができるか? (※多分できなさそうですね・・)

◆残念な点
・110,250円(税抜価格:105,000円)はちょっと高い!
HDDレスのCDR-HD1500の実売価格は5万円前後。これに250GBのHDD(約1万円)とFM/AMチューナー(約2万円)がセットされたと思えば8万円前後が妥当な価格でしょうか。 (※ソニースタイルでは販売価格99,800円(税込)で掲載されていました。)

 どうせショボいチューナーなら搭載せずにもっと安価な設定もありだったのでは?と思います。この分野の先駆者YAMAHAにとっては2年近くも後継機を出さないのでSONYに先を越された、と言う感じですね。

 私はHDDに録音したFM放送をCD-Rに残すという使い方がメインなので、YAMAHAのAudioMasterに魅力を感じます。そんなに売れる製品ジャンルではないと思いますが、とりあえず私の「物欲リスト」の上位にランクインしました(笑)。

【07/05/20追記】
 昨日家電量販店で実機を触ってきました。搭載されているCDドライブは読み込み専用でした。「CD-Rには焼けない」という事です。YAMAHAの後継機が出るまで、CDR-HD1500を使い続けることになりました。

« A&D DA-F9000 | トップページ | 岐阜県美濃中西部の地震 »

ピュアオーディオ」カテゴリの記事

コメント

HDD交換はできそうですね。2TBまでの交換レポートも出ています。
http://bbs.kakaku.com/bbs/20497010098/SortID=11891363/

なるほど NAC-HD1 もHDDを換装できるのですね。

私は NAC-HD1 は結局入手しないままでした。
最近のエアチェックはすべて東芝 RD-X5 に LPCM録音して NAS に保存しています。
ヤマハ CDR-HD1500 に留守録したFM番組はすべて NASに移行しました。

ジャンクの RD-X5 を確保していたら、いつのまにか手元に3台もあります、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140763/14842143

この記事へのトラックバック一覧です: SONY新製品情報 NAC-HD1:

« A&D DA-F9000 | トップページ | 岐阜県美濃中西部の地震 »