フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

チューナー関連リンク

« Lo-D AD-093 | トップページ | ジャンクチューナー4台 »

2007年7月16日 (月)

新潟県中越沖地震

 平成19年7月16日(月)午前10時15分ごろ、名古屋で振幅の大きいゆったりとした横揺れを感じました。「震度1~2」と思いました。同じ録音スタジオに8人いたのですが、私以外は誰も揺れを感じなかったと言います。私は地震に関しては妙に敏感です。すぐに時計を確認する習慣があるので時刻も正確です。

 とっさに「遠くで大きな地震が起きたな・・」と直感しました。仕事が一段落した昼過ぎにテレビをつけてみると案の定・・・「平成19年7月16日午前10時13分ごろ、新潟県中越沖 ( 北緯37.5東経138.6、新潟の南西60km付近)を震源とするM6.8の地震発生。震源の深さは約17km・・」と繰り返しニュースが流れていました。被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

 ◆地震の最新情報 → 防災科学技術研究所 Hi-net

 ニュースで柏崎刈羽原子力発電所から煙が上がっているヘリ映像を見てぞっとしました。この発電所は海岸沿いに位置しており見た目は砂浜の上に建っているようですが、実は岩盤まで掘り下げて基礎が造られています。建物の半分が地下に埋まっているような構造です(・・昔はこういうことを専門に仕事をしていましたので・・)。

 すぐに消し止められたようですが、万全の耐震設計のはずだった原発施設で煙が上がること自体が大問題です。原発直下でM6クラスの地震が起きたのはおそらく日本で初めての経験ではないでしょうか?原子炉が無事であっても、放射能漏れがなかったとしても、再度耐震点検を徹底してもらいたいと思います。

 さて地震とは直接関係ありませんが、独立行政法人・産業技術総合研究所・地質調査総合センターのホームページをご紹介します。今回の地震についての速報が掲載されており、震央の位置も詳しく分かります。私はこのサイトで日本全国の地質図が見られる20万分の1日本シームレス地質図をよく利用しています。

 例えば、恐竜の化石が発見されたというニュースがあった場合、この地質図でその発見場所を確かめます。恐竜の化石が出るということは、地表に中生代白亜紀やジュラ紀の地層が露出している場所ということです。おおよその場所は特定できます。地質図の見方などはサポートページをご覧になるとよく分かると思います。

【2007年7月17日追記】

 昨日煙が上がった柏崎刈羽原子力発電所では、実はいろいろトラブルが発生していたようです。敷地内の道路が変形したとか、放射能を含んだ冷却水が漏れたとか、放射性廃棄物を入れたドラム缶の蓋が外れていたとか、実は耐震設計の2倍以上の揺れだったとか・・。

 海外メディアの論調は「日本の原子力発電所が地震で放射能漏れ・・」ばかりです。テレビのインタビューで地元の女性が答えていました・・「柏崎は地震が無いから原発を作ったんでしょう・・」 

 日本で地震が発生しない場所はありません。全国の原発で耐震性の再点検が必要です。

【2007年7月21日追記】

東京電力から原子力安全委員会への報告内容を見て驚きました。
・10時15分(地震発生2分後)に2号機の操作員が黒煙を発見。
・3号機の当直長が社員2名と現場作業員2名の計4名に初期消火を指示し、119番通報。
・119番がなかなか繋がらず、ようやく12分後に繋がる。
・消防隊の到着まで自衛消防隊で対応するよう求められる。
・当直長は自衛消防隊を召集する責任者に電話するが、繋がらず召集できなかった。
・一方初期消火指示を受けた4名は防火服も着ず、消防装備も無いまま現場に
・消火栓から水をかけようとしたが、水の出が悪く十分な水が出なかった。
・4名は消火は無理と判断、爆発の恐れを感じて退避し消防隊の到着を待った。
・消火活動もなく黒煙を上げる現場の様子がヘリコプター映像で中継された。
・消防隊が到着し11時32分から化学消火液による消火活動開始。0時10分鎮火確認。

 直下型地震が原発を直撃したのは日本初と同時に世界初のケースだったそうです。原発の耐震性や有事に対する備えなど数多くの課題を残した地震でした。徹底的な調査とその結果を公表することが、日本だけでなく世界の原発の安全のために必要なことです。

 東京電力:平成19年新潟県中越沖地震を受けた柏崎刈羽原子力発電所の安全確保に係る報告について

« Lo-D AD-093 | トップページ | ジャンクチューナー4台 »

地球科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140763/15777351

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県中越沖地震:

« Lo-D AD-093 | トップページ | ジャンクチューナー4台 »