フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

チューナー関連リンク

« KT-2020 C104 | トップページ | Lee Ritenour/Etude »

2008年4月27日 (日)

Technics SH-4060

Sh406000Sh406002  以前[Technics ST-G7]の記事を書いたとき、留守録するにはプログラマブルタイマーとして[Technics SH-4060]が必要であると知りました。以来入手の機会を待っていましたが、2008年4月初旬いつものリサイクルショップで見つけました。ただしその状態は最悪で、フロントパネルの文字が消えかけています。馴染みの店主が「いちおう簡単なPSE検査はしてあるから大丈夫だよ・・」と言うので電源を繋いでみましたが、最初は動いていないのかと思いました。時計表示がほとんど見えないほどFL管が劣化しています。かろうじて見える薄い表示を見ながら時刻設定やタイマー設定ができることを確認。税込105円、[ST-G7]の事が頭の片隅に残っていたので購入しましたが、そうじゃなかったら絶対に買わない「超ジャンク品」です(笑)。

Sh406004 Sh406009  [SH-4060]背面にある「コントロール出力端子」と[ST-G7]背面の「コントロール入力端子」を普通の赤白オーディオケーブルで接続。[SH-4060]でタイマー設定して動作を確かめたところ、タイマー設定時刻になると[ST-G7]の電源が入り、同時に[SH-4060]で設定したメモリーチャンネルが[ST-G7]で選択されました。見た目は悪いのですが動作はOKです。[ST-G7]と並べるとデザインの統一感があって良いです。

 ただしオーディオタイマーとしての機能は週間プログラム数2個、背面アウトレット1個のみ・・かなり物足りません。その一方で切り替えられるチャンネル数16は[ST-G7]のメモリー数16に対応しています。これはすごいです。

■タイマー設定方法----------------------------------------------

試行錯誤で確かめた操作方法をメモしておきます。

【時刻設定】
 ・[program mode]を左に回して[time set]に合わせる。
 ・[day][←][→]ボタンを操作して[MON][TUE][WED][THU][FRI][SAT][SUN]を合わせる。
 ・[hour][←][→]ボタンを操作して[時]を合わせる。
 ・[minute][←][→]ボタンを操作して[分]を合わせる。
 ・時報に合わせて[program mode]を[auto]の位置に戻す。

【一回だけON/OFFのタイマー設定】
 ・[program mode]を右に回して[once]に合わせる。
 ・[day][←][→]ボタンを操作して[MON][TUE][WED][THU][FRI][SAT][SUN]を選ぶ。
 ・[hour][←][→]ボタンを操作して[時]を合わせる。
 ・[minute][←][→]ボタンを操作して[分]を合わせる。
 ・[channel][←][→]ボタンを操作して[ST-G7のメモリーCH1-16]を選ぶ。
 ・[outlet control][on/off]ボタンを一回押して電源OFFにする時刻を設定する。
 ・電源OFF時の設定ができたら[program mode]を[auto]の位置に戻す。
 ・[outlet control][on/off]ボタンを押すとタイマーモードの待機状態になります。

【毎週繰返しON/OFFのタイマー設定】[weekly1][weekly2]の二通り設定可能
 ・[program mode]を右に回して[weekly1]または[weekly2]を選ぶ。
 ・[day][←][→]ボタンで選べるのは[MON][TUE][WED][THU][FRI][SAT][SUN]の個別曜日に加えて、[MON-SUN][MON-SAT][MON-FRI][SAT-SUN]が選べます。
 ・これ以降の操作は【一回だけON/OFFのタイマー設定】と同じ。

Sh406010 Sh406005 Sh406006 Sh406007 Sh406008

 

« KT-2020 C104 | トップページ | Lee Ritenour/Etude »

ピュアオーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140763/41006191

この記事へのトラックバック一覧です: Technics SH-4060:

« KT-2020 C104 | トップページ | Lee Ritenour/Etude »