フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

チューナー関連リンク

« Aurex ST-55 | トップページ | Love will keep us together/Captain & Tennille »

2008年8月 2日 (土)

FM de TITLE / D-GPS

Newcar_2 2008年7月初め、走行距離10万キロを超えたマイカーを6年ぶりに買い替えました。これまで大型ミニバンに乗っていましたがガソリン価格高騰の昨今、デザインやスタイルだけでなく燃費性能も重要な選択ポイントですね。新車は地デジ対応HDDナビ(NHZT-W58:富士通テンのOEM品)搭載です。それにしても6年の間にナビ機能はずいぶん進化していますね~。

Fmdetitle2 Fmdetitle1 AV機能(地デジTV、FM/AM、DVD/CD、HDD、SD、iPod、AUX)も充実していて使いこなすまでに時間がかかりそうです。「な~んだ、そんな事も知らなかったの??」と笑われそうが、新車のナビを使いながらこの1ヶ月で初めて知った事実が3点ありました。

■GPS信号の誤差を補正する「D-GPSサービス」が2008年3月終了。
 →http://www.toyota.co.jp/announcement/060403.html

■CDDB情報の更新サービス「FM de TITLE」が2004年スタート。
 →http://www.fujitsu-ten.co.jp/release/2003/20031016_2.html

■CDのジャケット写真も表示できる「FM de TITLE Plus」が2005年スタート。
 →http://www.fujitsu-ten.co.jp/release/2005/03/20050303.htm
 (※NHZT-W58の取扱説明書には「FM de TITLE Ⅱ」とありますが「FM de TITLE Plus」と同義でしょう)

いや~、全然知りませんでした。まさに6年分の時差ボケを感じます(笑)。

以前のクルマにはDVDナビが付いており画面上で「DGPS」の表示はよく見ていました。でも2008年4月以降、その表示がどうだったか???全く記憶にありません・・(笑)

NHZT-W58の取扱説明書に記載のあるFM多重関係の情報を転載します。

Vics
Fmde

Fmdetitle3 ナビHDDのCDDB情報をFM多重放送で更新できることも驚きました。「カーナビのHDDなんて・・ネットと接続できなければ使い物にならないだろう・・」と思っていましたが、FM多重放送を利用してカーナビのCDDBに新譜情報が追加できるのです。FMチューナーの検波出力で76kHz付近に見られる信号の盛り上がりには「見えるラジオ」以外に「FM de TITLE / Plus」の情報も含まれていたのですね。ナビ画面で7月の更新履歴を見ると毎週水曜日に新譜情報が更新されているようです。世の中便利になっていますね。いや~ホント、ビックリです!!

●愛知県内のFM事情まとめ

FM局周波数FM多重放送
見えるラジオFM de TITLE/PlusVICS
ZIP-FM 77.8MHz × × ×
Radio-i 79.5MHz × × ×
FM-Aichi 80.7MHz ×
NHK-FM 82.5MHz × ×

[PIONEER F-700]→[EDIROL UA-101]→[WaveSpectra]
807

 

■無料地図更新サービス マップオンデマンド【2008年8月7日追記】----------------------------

 もう一つ驚いた事がありました。HDDナビの地図を無料で更新できるサービス「マップオンデマンド」です。[NHZT-W58]はG-BOOK非対応ですが、パソコンから専用サイトに接続し都道府県別に更新情報をダウンロード、データをCD/DVD-Rに保存してナビ本体に挿入、あとは勝手に地図データを更新してくれるのです。3年間は無料で更新サービスを受けられます。これはいい!!

 【GAZOO】
 →http://gazoo.com/ 画面の一番右下にマップオンデマンドの入口があります。

 【マップオンデマンド】
 →http://gazoo.com/MaponDemand/mod.asp

 ・GAZOOへの会員登録(無料)が必要です。まずはIDとパスワードを入手。
 ・車台番号、搭載ナビの品番とシリアルナンバーを登録。
 ・更新したい都道府県を選択。
 ・更新データのダウンロード。
 ・圧縮ファイルの解凍。
 ・CD/DVD-Rへの書き込み。
 ・ナビ本体へ挿入。
 ・更新完了

Map  ダウンロードしたデータは[map.zip]という圧縮ファイルです。解凍すると[***.DFF]というファイルが現れます。私のPCでは拡張子DFFはDSDオーディオファイルに関連付けられているようですが、もちろんDSDとは無関係です。ファイル名の下二桁は「都道府県コード」と思われます。「23:愛知県」「24:三重県」「99:全国」・・詳しくは都道府県コードをお調べください。一度にダウンロードできるのは3県までですが、全国共通データも含まれています。複数回ダウンロードした場合は、解凍後にできるファイルをまとめて1枚のCD/DVD-Rに書き込めばOKです。全国共通データは一つで大丈夫です。

Fmdetitle4  CD-Rをナビ本体にセットすると最初に全国版のデータから読み込まれるようです。実際の更新作業は予想外に時間がかかりました。停車状態で1時間ほど画面を見ていましたが「フリーズしたか・・」と思うほど遅いのです。しびれを切らして更新作業中に発進すると勝手に作業中断、信号で停車すると勝手に作業再開・・という繰り返しです。車速センサーと連動しているようです。更新作業中にナビ操作可能ですし、エンジンを切っても大丈夫でした。結局中部圏9県分の更新に3日間かかりました。

 対応機種が限定されるなど制限はありますが、でも「便利になりましたねエ~~」・・感動しました!!

Nhztw582008年4月トヨタナビカタログより抜粋 [NHZT-W58.pdf]約5.3MB
 

■無料地図更新サービス マップオンデマンド【2009年4月16日追記】----------------------------

 昨日名古屋から三重県尾鷲市まで出張しましたが、紀勢自動車道 大宮大台IC~紀勢大内山IC  10.4km区間が新たに開通しており、私のナビは道路の無い山中を案内してくれました(笑)。名古屋に戻って10ヶ月ぶりに上記手順で中部9県分の地図データを更新しました。ダウンロードサイト手順も特に変更ないようです。更新に時間がかかることも変わっていませんが、最新データに更新完了しました!

« Aurex ST-55 | トップページ | Love will keep us together/Captain & Tennille »

ピュアオーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140763/42041849

この記事へのトラックバック一覧です: FM de TITLE / D-GPS:

« Aurex ST-55 | トップページ | Love will keep us together/Captain & Tennille »