フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

チューナー関連リンク

« 大人の科学 SX-150 | トップページ | TU-S707X MPXデコーダー化実験(1) »

2008年9月28日 (日)

パソコン記念日 PC-1500

 今朝クルマのエンジンをかけたら「・・今日はパソコン記念日です・・」とナビが教えてくれました。スタジオに着いてネット検索してみると・・

  「1979年9月28日、NECがPC-8001を発売したことに由来・・・・」

と判明しました。いや~、懐かしい記憶が走馬灯のように思い出されます(笑)

 大学受験に失敗して受験浪人していた1976年、NECのTK-80にハマっていました。プログラミングが余りに面白くて危うく二浪になりかけました(笑)。何とか合格した大学では電算機実習でFORTRANを学びました。卒業後に受験した第1種情報技術者(今のソフトウェア開発技術者)試験も言語はFORTRANで受かっています。今はもう使う事もありませんが・・。

 たぶん1982年頃、PC-8800フルセットを購入しました。本体、キーボード、13インチCRT、カセットデータレコーダなど総額40万円ほどだったと思います。独身貴族だったのでボーナスを全額投入しました。ちょうど同じころ、SHARP PC-1500というポケットコンピュータも仕事で愛用していました。

 実は・・

Ce1544  2005年のゴールデンウィーク、ヤフオクで「PC-1501本体のみ」の出品を偶然見かけ、あまりの懐かしさでつい入手してしまいました。これがきっかけとなり、以来本体や周辺機器・関連書籍などをコツコツ収集し、記録としてホームページにまとめてきました。どこにもリンクしていない孤立ページでしたが「パソコン記念日」というちょうど良い機会を得たのでここからリンクを張っておきます。古いポケコンに興味のある方はどうぞご覧ください。

■ポケットコンピュータ SHARP PC-1500/1501と周辺機器たち
 →http://bluess.style.coocan.jp/computer/pc1500.htm

 自分自身の備忘録としてまとめてきたので内容はお粗末です。ご意見、ご感想、訂正指摘などがありましたらお願いします。

« 大人の科学 SX-150 | トップページ | TU-S707X MPXデコーダー化実験(1) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私もPC-1500とプリンタを持ってます。
このブログを読んでポケコン熱が復活しました。

プリンタがバッテリ不良で動かないので、バッテリを外してしまました。

ウザいCHECK6は出なくなりましたが、テストパターンを出そうとすると、エラー80です。

このプリンタはバッテリの電圧(有無)をチェックしてるんでしょうか?

それともプリンタが寿命?

いきなり質問ですいません。


プリンタ(CE-150)の取扱説明書には以下の記述があります。

---------------------------------------------
■:CHECK 6
■NEW0? :CHECK 6

 ・「6」はCE-150を示す番号
 ・充電池の電圧低下
 ・プリンタ内に異物などあってペンが回転しない
----------------------------------------------
■ERROR 80

 ・ローバッテリーチェック
 ・充電池の電圧低下
----------------------------------------------
■ERROR 79

 ・ペン位置を検出するカラー信号が出ない
----------------------------------------------
■ERROR 78

 ・ペン交換状態になっている
 ・ERROR 80 により掛ったプリンタロックが解除されていない
 ・ERROR 79 が解決されていない
----------------------------------------------

エラー80はローバッテリーチェックですね。
バッテリーの問題を解決しないとプリンタは動作しないと思います。
電源回路を改造する方法もあるかもしれませんが、残念ながら私には知識と技術がありません・・


質問に答えて頂いてありがとうございます。

私が考えたのは

①プリンタのケースに電源ジャックの穴を開ける
②バッテリのケーブルを電源ジャックにハンダづけ。
③エネループを直列に入れた電池ホルダのプラグを挿しこむ。

という方法ですが……なんとなく穴あけに抵抗感(エネループも高いし)あって作業はしてません。


はじめまして。
ポケットコンピュータ SHARP PC-1500/1501と周辺機器たちのサイトを拝見しました。

CE-150のロール紙の件ですが、当方もメーカー純正ロール紙が無くなってしまったので、電子レジスター用ロール紙(紙幅58ミリ・巻きが60ミリ?×5 400円)を購入しました。

メーカー純正品とくらべて紙質が堅く?、インクが滲むような感じがします。
CE-150には収まらないので、外に出して使っています。

参考になればと思い、書かせてもらいました。


初めまして。
貴殿の記事、大変参考になりました。
私がオークションで所有したCE-150は液漏れが酷く、基盤や部品まで緑青があり、大変な物でした。バッテリー交換・充電し、基盤部分の断線箇所はジャンパ線で修理、ローバッテリー検知用の可変抵抗器も取替えましたが「:CHECK 6」が消えません。ローバッテリー検知用のツェナーダイオードかトランジスタ-不良と思われ、交換しようと考えましたが、ローバッテリー検知は不要と考え、トランジスー2SC2021のコレクタ部を強制的にアースに落とした所、「CHECK 6」は出なくなりました。(回路図はhttp://www.pc-1500.info/Data/Service_Manuals/CE-150_Service_manual-Printer_and_Cassette.pdfの14頁に。)
しかし、CE-150の取扱説明書の日本語版がないため(英語版はあるが翻訳でも意味不明な部分がある)困っています。PDFやコピー版でも良いのですが何とか入手する方法はありませんか、教えてください。

CE-150取扱説明書

自分の記事を読み返すと、CE-150の取扱説明書を入手したことになっています。そこで今朝から探しているのですが、、残念ながら行方不明です。
もし見つかればPDF版にしてお送りします。

ご返答有難う御座います。取説出てくるの楽しみに待ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140763/42623752

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン記念日 PC-1500:

« 大人の科学 SX-150 | トップページ | TU-S707X MPXデコーダー化実験(1) »