フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

チューナー関連リンク

« Pat Mcglynn / Bay City Rollers | トップページ | ウイスキーが、お好きでしょ / 石川さゆり »

2009年2月14日 (土)

S21HT FM Radio

S21htfm_2  そういえば S21HTにはFMラジオが付いていました。おまけ機能なので受信性能や音質などあまり期待できませんが、でもFMチューナーファンとしてはちょっとだけ気になります。屋外で使った印象が良かったので、受信性能や音質など一通り試した結果をまとめました。

 FM Radio(ポケットPC電話用)
 バージョン1.6(ビルド1817.4024)

■S21HT FM Radioの使い勝手 -------------------------------------

 ・携帯電話のFMラジオ機能と同様にヘッドホンコードがFMアンテナとして機能する。
 ・ヘッドホンを接続しないとアプリ[FM Radio]が起動しない。
 ・放送帯域を「日本(76-90MHz)」と「その他の国(87.5-108MHz)」に切り替え可能。
 ・スリープタイマー(オフ、30分、60分、90分)。
 ・音量調整はシステム側で行う。
 ・選局ボタンが再生ボタンや早送りボタンみたいな形状でちょっと違和感あり。
 ・放送受信中に「再生しています」と表示されるのはもっと違和感ありです。
 ・左右の音量レベルメーターかと思ったら、アンテナのシグナルメーターでした。
 ・シグナルメーターが下から3つ以上点灯していれば、そこそこの音質で聴ける。
 ・オーディオ機器のようにヘッドホンコードを差したらスピーカーオフ・・にはならない。
 ・ヘッドホンで聴いているつもりで実はスピーカーからも音が出ていた・・という失敗をしました。
 ・受信中にスリープモードに入ってもそのまま聴き続けられる。
 ・放送をボイスレコーダー機能で録音することは無理そう・・
 ・au携帯のように放送中の曲名を検索するサービスがあれば良かったのに。
 ・屋外での受信感度と音質は意外に良さそうな印象。

■S21HTのFMアンテナについて -----------------------------------

 ヘッドホンコードがFMアンテナとして機能するタイプで、変則ミニUSB端子(HTC拡張端子)にヘッドホンを接続しないとアプリ[FM Radio]が起動しません。この不思議なUSB端子のピンアサインをネット検索してみると「HTC用USBコネクタ」を販売してるサイトがあり、ピンアサインの詳細図が掲載されていました。これを見ながら「ひょっとしてFMアンテナ端子を自作できるかも・・」と思いつき、「オーディオOUT端子付きクレードル」と一緒に注文してみました。FMアンテナ端子を自作してFMラジオの受信性能をテストしようと考えたわけです。初めて利用する通販サイトでしたが支払いに PayPal が使えたので注文はスムーズ、二日後には品物が届きました。

 ・HTC用USBコネクタ
  →https://sv35.wadax.ne.jp/~mobile-accessory-net/97_461.html
 ・オーディオOUT端子付きクレードル
  →https://sv35.wadax.ne.jp/~mobile-accessory-net/97_385.html

S21htfm_4 S21htfm_3 S21htfm_14 S21htfm_11 S21htfm_5

■ミニUSB/イヤホンジャック変換アダプタ -----------------------

 上記通販サイトで入手したピンアサイン図を見ながら、家電量販店で購入した「ミニUSB/イヤホンジャック変換アダプタ」を分解してみました。このアダプタはブライトンネット製で「EMONSTER(S11HT)用」と表示ありますが、S21HTでFM Radioが起動しますしFM放送も受信できます。メディアプレーヤーによる音楽再生も問題ありません。USB端子はツメを外せば簡単に分解できます。

 ・ミニUSB/イヤホンジャック変換アダプ
  →http://www.brightonnet.co.jp/product/another/bbm-henkan.html

 端子内部の接続を確認したところ、図の通り[LEFT(+)][RIGHT(+)][GND(-)][GND(-)]がヘッドホンコードと繋がっていました。オーディオ信号だけの接続でヘッドホンコードがFMアンテナの機能を果たすのは[GND(-)]がアンテナ入力になっているからです。これは以前 Radio SHARK2 や携帯ラジオを分解して得た知識です。

S21htfm_6 S21htfm_7 S21htfm_8 S21htfm_9 S21htfm_10

■オーディオOUT端子付きクレードル -----------------------------

S21htfm_11_2S21htfm_12  充電用のクレードルが欲しいと思っていたのでちょうど良い買い物でした。予備バッテリーも同時に充電できるタイプです。クレードル背面には「電源供給用ミニUSB端子」「HTC拡張ミニUSB端子」「3.5mmステレオミニジャック」が装備されています。HTC拡張ミニUSB端子をFMアンテナ専用化できれば信号発生器からテスト信号を送ることができます。そうすればステレオミニジャックの音声出力をPCに接続して音声波形をWaveSpectraで見る事ができます。

■特製FMアンテナアダプタの製作 ---------------------------------

 我が家には屋外に設置したFM専用アンテナ(今どき珍しい?)があり、75Ω同軸ケーブルで室内に引き込んでいます。試しにHTC拡張ミニUSB端子の[GND(-)]に同軸ケーブルの芯線を接続してみると、予想通りFM放送がクリアに受信できました。いろいろ試してみたところ芯線を「DATA(+)」に接続しても受信可能でした。同軸ケーブルの網線はUSB端子の金属部分に接続すると良いようです。

 ・同軸ケーブルの芯線 → GND(-)
 ・同軸ケーブルの網線 → USB端子の金属部分

 ここまで判明すれば後は簡単な工作です。ミニUSB端子に対して同軸ケーブルは太すぎるので、RCA端子コード(普通の赤白ステレオケーブル)を30cmくらいでの長さで切断して一方にミニUSB端子を半田付けしました。こうしておけば RCA-F 変換プラグを介して簡単にFMアンテナ(75Ω同軸ケーブル)に接続できます。

S21htfm_3_2 S21htfm_13 S21htfm_15 S21htfm_16 S21htfm_17

 ※このような接続方法が正しいかどうか保証の限りではありません。
 ※S21HTに悪影響を及ぼす可能性もあります。同様の実験をされる方は「自己責任」でお願いします。

■FM Radioの性能は? --------------------------------------------

S21htfm_18S21htfm_1  この「特製FMアンテナアダプタ」を介して信号発生器から各種テスト信号をS21HTに送信し、クレードルからの音声出力をパソコンに取り込んでWaveSpectraで観察しました。オーディオ用FMチューナーを調整してきた要領と全く同じです。

 [SSG]→[特製アダプタ]→[クレードル]→[S21HT]→[クレードル]→[UA-101]→[WaveSpectra]

S21ht_fm_mono 83MHz 1kHzMono
S21ht_fm_st_l 83MHz 1kHz Stereo
セパレーション性能
S21ht_fm_st_r 83MHz 1kHz Stereo
セパレーション性能
S21ht_fm_st_sw 83MHz Sweep
5~20kHzスイープ信号
Photo Media Player
メディアプレーヤーでは
20kHzまでOK

・チューナーの音声出力は16kHz以上の信号がカットされている。
 (※メディアプレーヤーの音声出力は20kHzまで信号出ています)
・1kHzのテスト信号に対して二次三次高調波がやや目立つ。
・スイープ信号を見ると、さすがに周波数フラットとは言えない。
・でもセパレーションは50dBほど確保できる。

 さすがに高級FMチューナーとは比べ物になりませんが、それでも予想以上の好結果でした。以前 Radio SHARK 2 で試した結果よりも良いです。ただし「充分なアンテナ入力強度が確保されれば・・」という条件付き。クレードルと同軸ケーブルをひきずって外出するわけにはいきませんからね(笑)。

S21ht_fm01_3S21ht_fm02_2  FM Radioの画面では、周波数表示の両側にあるレベルメーターがアンテナ入力強度を示します(スペアナみたいで紛らわしい・・)。このシグナルが下から四つ目まで点灯していればおよそ60dBの電波入力強度があると言えます。実際に屋外でヘッドホンコードをアンテナとして使うと受信状態は安定しませんが、少なくとも三つ目まで点灯していればそこそこの音質でFM放送を楽しめます。

■FM Radioを使おう! --------------------------------------------

 「クレードルにS21HTを置き、専用FMアンテナを繋いで外部スピーカーで放送を聴く・・」

 そんな使い方をする人はいませんよね(笑) 
 S21HTのFMラジオ性能にこだわりを持つのは「ひょっとして私だけ??」・・かも?(再笑)

 外出先や移動中にFMラジオを利用しましょう。予想外にいい音ですよ!

 次はインターネットラジオを研究中です。

 

« Pat Mcglynn / Bay City Rollers | トップページ | ウイスキーが、お好きでしょ / 石川さゆり »

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140763/44061204

この記事へのトラックバック一覧です: S21HT FM Radio:

« Pat Mcglynn / Bay City Rollers | トップページ | ウイスキーが、お好きでしょ / 石川さゆり »