フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

チューナー関連リンク

« A&D DA-F9000 メンテナンス記録 | トップページ | Peter Graves / Mission Impossible »

2010年3月17日 (水)

radiko at AICHI JAPAN

Radiko_02 ・2010年3月15日、関東と関西ではradiko実用化試験配信が始まりましたね。
 ・名古屋の自宅 → Bフレッツ → Nifty 接続を試みるも「地域外」判定。
 ・「う~む、残念!」とあっさり諦める。

Radiko_00 ・移動先(名古屋市内)ノートPC → BT-DUN → イーモバイル(S21HT)接続。
 ・でいつものメールチェックしながら、念のためラジ子に接続してみると・・
 ・エリア判定= OSAKA JAPAN
 ・なんと!ここは大阪?? 名古屋で大阪の放送が聴こえました。
 ・その場で ノートPC → WiMAX(UD03SS) を試したところこれも「大阪判定」。
 ・3月16日、17日もイーモバイル・WiMAXとも大阪判定でラジオ放送が聴こえています。
 ・そのうちにエリア制限されそうなので、聴こえているうちにWaveSpectraで見てみました。

Fm_fmosaka

 ・詳細は別記事にまとめました→ 名古屋でradiko実験

■追記 2010年4月10日--------------------------------------

 ・radiko側のセキュリティ対策で世間ではradiko用iPhoneアプリが使えなくなったとか・・・・・
 ・そもそもエリア外の名古屋ですが、今日現在イーモバイル経由でまだ大阪判定です。
 ・名古屋で大阪のFM/AMが聴けています。
 ・いずれエリア制限されると思いながら・・・この記事を書いています。

 

« A&D DA-F9000 メンテナンス記録 | トップページ | Peter Graves / Mission Impossible »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

私の地域判定はSHIGAでした。実住所は九州です。一瞬SAGA?と思いました。
隣のKYOTOなら受信できたのに・・・
IPアドレスで地域判定というのは建前で、実際は全国放送な気がしますね。
東京・大阪と判定されるプロバイダーが人気になるかもしれません。

SHIGA と SAGA 微妙な違いですね。

おそらく予想外のアクセス数に対応するためサーバー増強が優先・・。
エリア外からのアクセス制限はとりあえず後回しかも??
いつまで OSAKA JAPAN でいられるか楽しみです。

私はKANAGAWAでした。(実在地どおり)
ただ初日(昼間)はアクセス殺到のためほとんどNG。
接続できたと思ったら、会社からはproxyの影響か音声がエラーで×。
自宅では深夜になって聴けるようになりました。
FM東京を聴いてみましたが、実際の放送に対し数秒の遅延があるようで両方同時に聴くと...(地上波と地デジより遅延がある?)

やっぱり時間差はあるのですね。
音質差はどれほどか?ラジ子と実際放送を聴き比べてみたい・・

そこで以下の実験を思い付きました。

 ・ラジ子で流れる音声仕様は HE-AAC 48kbps STEREO となっています。
 ・iTunes や SonicStage には WAV → HE-AAC の変換機能が備わっています。
 ・WaveSpectraで見たラジ子の波形を参考にして試聴用テストデータが作れるのでは?

 ・聴き慣れたお気に入りCDからリッピングしたWAVデータを作る。
 ・16kHz以上をVSTグライコでカットする。
 ・あるいは MultiMax3 でFM風にエフェクターをかける。
 ・iTunes か SonicStage で HE-AAC 変換する。
 ・変換後のファイル拡張子は .3gp になるはず。まさに「着うたフル」のフォーマットです。
 ・VLC media player(フリーソフト)なら .wav も .3gp もパソコンで再生可能。

この方法ならエリア外で実際に聴き比べできなくても、雰囲気だけは味わえそう?(笑)
週末にやってみようかな・・

私の地域は愛知ですがeAcces経由接続でOSAKA JAPANと認識されますよ。
まぁ、愛知で東京・大阪の放送聴こうと思えばラジオで受信することも可能ですが・・・。

なるほど、イーアクセスは繋がるんですね。
ラジオ文化に再び注目が集まることが嬉しいです。

さっき試したところ、地域判定が TOKYO となり聞くことが出来ました。
3/17の SHIGA と判定されたときと同じ回線とプロバイダーです。
IPアドレスが固定でないためときどき変わるのですが、そのうち OSAKA にもつながるかもしれません(笑)

AMに関しては音声帯域が広くクリアで、夜でも混信なしに安定して聞けるのでメリット大きいですね。
操作も簡単でパソコンのスピーカーで音を出してながら族をやるには最適です。

こちらはイーモバイル経由でまだOSAKA判定です。
すぐにエリア制限されるかと思ったのですが・・

クリアに聴けるAM放送は意外に良いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140763/47835697

この記事へのトラックバック一覧です: radiko at AICHI JAPAN:

« A&D DA-F9000 メンテナンス記録 | トップページ | Peter Graves / Mission Impossible »