フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

チューナー関連リンク

« KENWOOD / RD-VH7PC | トップページ | イーモバイル S21HT起動せず »

2010年9月 1日 (水)

Xperia spモード契約

Spmode01 ・2010年9月1日10時過ぎ、車で通りかかったドコモショップでspモード契約。
 ・岐阜のちょっと山奥のDS、開店直後ということで店内はガラ~んとした感じ。
 ・すぐにブースに通され「spモード契約したいんですけど・・」とオーダー。
 ・すると「あっ、、、spモードですか、、、」
 ・おねーさんの笑顔が微妙に曇った瞬間を私は見逃さなかった・・(笑)

 ・表紙に「spモード研修資料」と印刷されホチキス留されたコピー用紙が出てきました。
 ・「お客様がspモードのご契約第一号なので、、間違いがあってはいけませんので、、」
 ・私のオーダーは以下の3点、資料を確認しながら約15分ほどで手続き完了しました。
 ・一生懸命対応していただいたおねーさん、ありがとうございました。

  ● spモード新規契約
  ● iモード解約
  ● mopera U 解約

 ※iモード契約を残すかどうか迷ったけど、新しいメアド貰っても結局使い道ないしね。
 ※@docomo.ne.jp宛てに届くメールにいち早く反応したいことが最大の目的ですから。
 ※最後に渡されたspモード利用ガイドブック、ホントは契約前に読んだ方がイイですよ。

■おねーさんとの会話の中で分かったこと(というか、私が知らなかったこと)---

【spモード新規申し込みの場合】
 ・メールアドレス「ランダムな英数字@docomo.ne.jp」が新規に与えられる。
 ・ランダムな英数字部分はあとから自由に変更できる。
 ・spモードパスワードは初期設定で「0000」あとで変更可能

【iモード解約と同時にspモード新規申し込みの場合】
 ・今まで使っていたiモードメールアドレスが自動的に引き継がれる。
 ・spモードパスワードもiモードパスワードが引き継がれる。

【mopera U 解約するとどうなる?】
 ・mopera Uメールが使えなくなる。解約するなら事前にすべて受信すること。
 ・公衆無線LANサービスが使えなくなる。spモードは公衆無線LANに非対応。
 ・逆に、moperaメールと公衆無線LANを使わないなら mopera U は解約すればよい。
 ・解約した場合、料金は日割りではなく一月分発生する。

【無線LANの利用制限】
 ・spモードメールは FOMA環境で利用可能。無線LAN環境では利用できない。
 ・FOMAと無線LAN両方が利用できる環境では、メール着信は通知されるが受信はできない。
 ・一瞬「エッ!」と思ったけど、考えてみれば当たり前か・・OKです。

■spモードメールはやっぱり便利 ---------------------------------------

 ・Wifi接続しているときにメール着信するとLED点灯で知らせてくれます。
 ・メール自体は配信されないので、3G接続してから「メール問合せ」します。
 ・携帯メールには即時性を求めるので、やはりPUSH配信は便利です。
 ・ただ、メールアプリの使い勝手やデザインは、、、改善の余地ありますね。

■spモードメールの着信音を変更する -------------------------------------

 ・試行錯誤のすえ、現状ではspモードメール着信音と電話着信音が同じになる・・と悟りました。
 ・鳴動時間を変えるなど原始的?な対応策はありますが。。
 ・困った時はアンドロイドマーケット探索、、 メール通知という有料アプリを見つけました。
 ・Xperiaからマーケットを覗くと「メール通知(Free)」が見つかります。
 ・moperaやiモードメール用ですが、spモードメールの着信に使えて着信音も変えられました。
 ・当分はこれで対応してみます。 

 ・何といっても「初物」ですから、最初から完璧機能を求めるのは酷ですよね。
 ・spモードアプリ、今後のバージョンアップに期待しましょう。

■9月は Xperia 1台で過ごしてみます。-------------------------------------

 ・8月までは bmobileSIM U300 を挿したXperia とガラケーの2台持ちでした。
 ・通話と iモードメールはガラケーを使っていましたが、2台持ちはやはり面倒・・
 ・料金節約も大事だけど、せっかくスマホ持ってるのにケチ臭い使い方になっていた気がするし、、
 ・9月は電話もメールも Xperia 1台で頑張ってみます。あっ、もちろん DWR-PG との併用ですが。

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////
■Xperia 着信音作成 【追記:2010年9月2日】----------------------------

 ・4月からずっと Xperia を使っているのに「電話機」として使うのはホント初心者レベルです。
 ・今日もメール作成中に電話着信があり、また慌てました(笑)
 ・で、基本的な疑問ですが、そもそもプリセットの着信音データはどこに保存されている??
 ・ファイル形式は?自作した音楽データを追加できる?
 ・今まで興味なかったですが、昨日からガゼン興味が湧いてきました。

■着信音データ保存場所の探索----------------------------------------------

 ・Xperia(Android全般)の着信音データについて調べてみました。
 ・参考サイト→ http://memn0ck.com/blog/2010/03/xperiasounds.html

 ・Xperia に内蔵されていて、標準で選択できる音データは「\system\media\audio」にあるらしい。
 ・ここにはカメラのシャッター音など効果音もあったりするらしい。。
 ・これらのファイルは「良い子は見られない・・」ようになってるらしい。
 ・自作の着信音を追加するには \audioフォルダ を作成してその配下に特定名のフォルダ作成、
 ・そのフォルダ内に音データを保存すれば良いらしい・・

 ・なるほど、勉強になりました。ありがとうございます。

■SDカードに audioフォルダと特定名フォルダを作る--------------------------

 ・microSDカードのフォルダ構成を見ると「\sdcard\audio」という空フォルダがあります。
 ・この中に下記4つのフォルダを作成し、手持ちのMP3データでいろいろ試してみました。
 ・電話着信音は「\ringtones」、メール着信音は「\notifications」に入れておきます。

  \sdcard\audio\ringtones → 着信音
  \sdcard\audio\notifications → 通知音
  \sdcard\audio\ui → システム通知音
  \sdcard\audio\alarms → アラーム音

 ・ファイル形式はMediascapeで再生できれば何でもいいらしい。
 ・ということは MP3,OGG,WMA,WAVなどがOKのはず。
 ・音ファイルの加工やフォルダ操作は Xperia を USB接続して PC側から行うと簡単です。
 ・日本語ファイル名もそのまま Xperia で表示されました。

Xperia_sd01  Xperia_mail01

■電話通知音--------------------------------------------------------------

 ・本体設定→サウンド&画面設定→着信音(\audio\ringtones)内のファイルから選択

■spモードメール着信音----------------------------------------------------

 ・メール通知(Free)はiモードメール着信を知らせる音を「通知音」から選択できます。
 ・二重動作を防ぐには、spモードメールアプリの「着信音鳴動時間」をゼロにすると良いです。
 ・メール通知(Free)起動
 ・メール通知(Free)設定 → 通知音(\audio\notifications)内のファイルから選択

 ・今までガラケーで使っていたオリジナル着信音を電話とメールそれぞれに設定しました。
 ・特殊なファイル形式に変換する必要が無い。wav や mp3 がそのまま使えるのは便利ですね。
 ・私の Xperia もようやく携帯電話らしく?なってきました(笑)

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
■「spモード」と「spモードメールアプリ」【追記:2010年9月8日】-------------

 ・世間では「spモード」と「spモードメールアプリ」が混同されているような気がします。
 ・分かり易さ優先でアプリ名を「iモードメール」→「spモードメール」にしたと思いますが、
 ・ドコモとしては「痛恨のネーミングミス・・」だったような気がします。
 ・アプリ名は「iMoni」や「Simeji」のような意外な?名前にすれば良かったかも?

 ・アプリとしての「spモードメール」の出来映えは確かにイマイチ、今後の改善に期待します。
 ・でも、ISPとしての「spモード」はそんなに悪くないです。
 ・確認くんの情報→「******.tachikawa.spmode.ne.jp」
 ・Razikoの地域判定→「KANAGAWA JAPAN」、今日は「TOKYO JAPAN」です。
 ・SPEED TEST では下り平均3.2Mbps出ています。モペラでは最高でも2.8Mbpsでした。
 ・様子見のユーザーが多くて実際の利用者がまだ少ないからかな??なんて想像しています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////
■「spモードメール」早くもバージョンアップ 【追記:2010年9月12日】-------------

 ・アプリとしての「spモードメール」が早くもバージョンアップしましたね。
 ・早速、着信音が変更できるようになりました。
 ・アンドロイド端末はアプリの組合せで自分好みにカスタマイズできます。
 ・アプリの出来具合はイマイチでも、あとは工夫次第・・
 ・それが楽しい・・と思うのですが、、、

/////////////////////////////////////////////////////////////////
■spモード 1ヶ月経過 【追記:2010年10月6日】

 ・9月1日にspモードを契約してちょうど1か月経過しました。
 ・8月までは bmobileSIM U300 を挿したXperia とガラケーの2台持ちでした。
 ・通話と iモードメールはガラケーを使っていましたが、2台持ちはやはり面倒・・
 ・ということで、9月は spモードの Xperia 1台だけで過ごしてみました。

 ・感じるのはやはり「圧倒的な通信速度の差」 ですね。
 ・特に Googleナビ を移動中の車内で使ったときに思い知らされました。

ドコモ回線契約 9月分 10月分
FOMAタイプSSバリュー  934円 934円
パケット定額料 5,700円 5,700円
spモード使用料 0円 0円
mopera使用料 300円 0円
ケータイ補償料 300円 300円
ユニバーサルサービス料 8円 8円
eビリング割引 -100円 -100円
消費税相当額 357円 342円
合計額 7,499円 7,184円

 ※moperaは解約しましたが日割りにはならず、9月は一月分の使用料が発生しました。
 ※spモード使用料は半年間無料。
 ※10月以降はモペラ使用料が無くなるので 7,184円になるはず。

 ・「spモード 2~3Mbps」vs「bmobile 200~300kbps」 → 「通信速度差10倍」
 ・「spモード 7,184円」vs「2台持ち 3,997円」 → 「月額料金差1.8倍」

 ・4月に購入した 半年用bmobileSIM の有効期限が10月19日にやってきます。
 ・bmobileの契約更新をどうするか???
 ・さんざん考えた末に、、更新しないことに決めました。
 ・料金節約も大事だけど、せっかくスマホ持ってるのにケチ臭い使い方になっていたと反省。
 ・1.8倍の料金を払って10倍の幸せを得る生活を選択します。

 

« KENWOOD / RD-VH7PC | トップページ | イーモバイル S21HT起動せず »

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140763/49316858

この記事へのトラックバック一覧です: Xperia spモード契約:

« KENWOOD / RD-VH7PC | トップページ | イーモバイル S21HT起動せず »