フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

チューナー関連リンク

« DENON TU-501 | トップページ | MARANTZ SR4000 (1) »

2012年4月22日 (日)

Technics SL-5

 ・1981年製、定価45,000円のダイレクトドライブ機 Technics SL-5です。
 ・当時人気のあったLPジャケットサイズのコンパクトプレーヤーです。
 ・先週ハードオフで買ったこの SL-5 をメンテナンスしてみました。
 ・購入時の記録→ここ

Sl500

■製品情報------------------------------------------------

 ・オーディオの足跡 Technics SL-5 \45,000(1981年発売)
 ・レコードプレーヤーの情報サイト vinylengine  ※hifiengineの姉妹サイト
 ・ここで英語版の取扱説明書とサービスマニュアルが入手できます。

■動作確認------------------------------------------------

 ・メガネコネクタ式電源コード。手持ちの適当なコードで代用できました。
 ・オーディオコードは直出しではないのでこの方が便利です。
 ・アース線コネクタは3.5mmで代用可能。※分解して確認しました。
 ・試奏用に買った Shakatak の Night Birds をかけてみました。

Sl507 Sl510 Sl514 Sl516 Sl544

 ・操作方法は英語版の取扱説明書を参照。
 ・オートプレイ、マニュアルプレイともに動作しました。
 ・特に問題なさそうです。

■分解記録-------------------------------------------------

 ・カートリッジ:Technics P-24 交換針:EPS-24CS

Sl511 Sl536 Sl512 Sl513

 ・アーム動作のメカを見たくて本体を分解してみました。
 ・英語版サービスマニュアルに分解方法が図解されています。
 ・脚を外す → 底板を外す → アームが載っている上部カバーを外す。
 ・さらに上部カバー内側の黒いプラスチックカバーを外す。
 ・モーター駆動でアームが移動するメカが現れました。

Sl515 Sl517 Sl518 Sl530 Sl531

 ・モーターにかかるゴムベルトを外してみたら随分伸びていました。
 ・プーリーの形状に変形しているので、ずいぶん長い間動いていなかった様子です。
 ・せっかくの機会なのでバンコードで代用ベルトを製作して交換しておきました。
 ・これで当分はベルト問題は気にしなくてすみます。

Sl537 Sl538 Sl539 Sl534 Sl541

■試聴------------------------------------------------------

 ・中古カートリッジ、すり減った針、、さらにジャンクレコード、、
 ・音質云々はとても語れません。
 ・でも気軽に使えるレコードプレーヤーとしては充分です。
 ・中古アンプやレシーバーの動作確認用プレーヤーとして活用しましょう。

Sl504

 

« DENON TU-501 | トップページ | MARANTZ SR4000 (1) »

ピュアオーディオ」カテゴリの記事

コメント

T4Pカートリッジはまだ入手できますので、ぜひ完調な音を。
http://goo.gl/F3HOU

ありがとうございます。
まだこんなにあるんですね。

今までコンパクトプレーヤーに興味なかったので
知りませんでした、、

恐れ入ります。
針交換をしたいのですが、リニアトラッキングなので、ぺたっと
右の方によってしまっていて、オレンジ色の交換針部分がつまめません。
その場合、分解しなくても何らかの方法がありそうですが、
どのようにすれば良いのでしょう?
よろしければ教えて下さいませ。

まるも様

海外サイトで入手した輸出機の英語版取扱説明書の記載です。
適当に訳しました。

1. 17cmレコードをターンテーブルに載せフタを閉める。
2. 電源スイッチON
3. スタートスイッチON。アームが17cm盤先頭位置へ移動。
4. 電源スイッチOFF
5. 針先、またはカートリッジ交換

再度電源スイッチONでアームが右端に戻りました。
レコードサイズは自動で検知されます。
アームを途中まで移動させればOKのようです。

アドバイス宜しくお願い致します。
妻が1980年代前半に購入しましたが、全く使用せず、本日に至りました。
先日、ビートルズ映画を見て、所有のレコードが聞きたくなり初めて操作してみました。
1.ON-OFF:OKです。右側の赤ランプ点灯します。
2.START :OKです。
3.STOP :OK です。
私は最初アームが無いのでびっくりしましたが、当サイトにて、リニアトラッキングで
自動的に、動きでだすと理解しました。しかし、現状では全く作動しません。REPEAT,CUEINGも押しましたが、反応無しです。恐縮ですが何かアドバイス頂ければ幸いです。 ドーナツ盤用の丸い付属品はついていましたか?-敬具-

むらた様

「アームが移動しない」ということでしょうか?

アームとモーターを繋ぐベルトが切れているか、スリップしているかもしれません。
記事中に掲載した写真で、カバー側の分解写真をご覧ください。
私はモーターとアームを繋ぐベルトを自作しましたが、輪ゴムなどで応急処置できます。

本日午前、30cmLP盤をセットしたところ、アームが自動的に操作始めました。音が出ませんでしたが、アンプにフォノエコライザー機能が無いためでした。また、17cm盤をセットしてみましたが、アームが動きませんでしたので、BLUESSさんアドバイスのとおり、明日処置してみます。有難う御座いました。-敬具ー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140763/54534796

この記事へのトラックバック一覧です: Technics SL-5:

« DENON TU-501 | トップページ | MARANTZ SR4000 (1) »