フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

チューナー関連リンク

« PIONEER F-005 | トップページ | National SC-9250GL »

2017年7月16日 (日)

SANSUI TU-α307

 ・2017年5月、実験材料を寄付していただきました。
 ・TU-α707シリーズは使ったことがありますが307は初体験機種。
 ・どれ程コストダウンされているか?

Tua30710

■製品情報-----------------------------------------------------------

 ・オーディオの足跡 SANSUI TU-α307 ¥29,800(1989年頃)

Tua30701 Tua30703

■動作確認-----------------------------------------------------------

 ・電源コードの印字 1990。
 ・高さ6cm、奥行き25cmの小型ボディ。持ち上げるととても軽い。
 ・フロントパネルやボディに目立つキズはない。
 ・FMアンテナを接続して電源オン。
 ・オート、マニュアル選局とも正常に名古屋地区のFM局を受信。
 ・縦棒グラフ式のシグナルメーター点灯、STEREOランプ点灯。
 ・本体背面にRF切換(LOCAL/DX)あり。
 ・IFバンド(Wide/Narrow)切換機能なし。
 ・手持ちのAMループアンテナを接続して名古屋地区のAM放送を確認。
 ・AMも受信動作も問題なさそう。

Tua30705 Tua30706 Tua30707 Tua30708 Tua30709

■内部確認-----------------------------------------------------------

 ・FM4連バリキャップ
 ・LAA1266:AM/FM Tuner System
 ・LA3410 :PLL FM MPX
 ・LC7218 :PLL Frequency Synthesizer
 ・dVR1:FMオートストップレベル調整
 ・eVR1:AMオートストップレベル調整
 ・ VR2:セパレーション調整

Tua30720 Tua30721 Tua30722 Tua30723 Tua30724
Tua30725 Tua30726 Tua30727 Tua30728 Tua30729
Tua30730 Tua30731 Tua30732 Tua30733 Tua30734

■調整記録-----------------------------------------------------------

【フロントエンド】
 ・L1~L4は調整が難しいのでパス
 ・LA1266 16ピン → 電圧計セット(Sメーター電圧)
 ・83MHz受信 → T1調整 → 電圧最大
【検波調整】
 ・LA1266 9ピン~22ピン → 電圧計セット
 ・83MHz受信 → T3調整 → 0.0V±10mV ※実測+445mV
 ・83MHz受信 → T4調整 → WaveSpectraで歪最小
【AUTO STOP=MUTING調整】
 ・83MHz受信 → dVR1調整
【MPX VCO調整】
 ・83MHz(無変調,80dB) → VR2調整 → 反対ch漏れ信号最小
【歪調整】※
 ・83MHz(MAIN信号,1kHz,80dB)→ 2調整 → 歪最小
【AM簡易調整】
 ・LA1266 15ピン → 電圧計セット(Sメーター電圧)
 ・ 729kHz受信 → T1,T2調整 → 電圧最大
 ・1332kHz受信 → TC1,TC2調整 → 電圧最大
【AUTO STOP調整】
 ・83MHz受信 → eVR1調整

Tua307

■その他の設定-------------------------------------------------------

【CHARACTER設定】
 ・本機はアルファベットや数字記号を4文字まで記憶できます。
 ・[CHARACTER]ボタン押す
 ・[TUNING UP]、[TUNING DOWN]ボタンで文字を選択
 ・一文字ごとに[ENTER]で決定
 ・[CLEAR]ボタンで消去
【F-DIRECT】
 ・メモリボタン(1~0)を使って周波数を直接入力できる

■試聴---------------------------------------------------------------

 ・FM/AMとも特に故障箇所は無かったです。
 ・低価格帯の製品ですが聞いてみてそんなに不満はないです。
 ・部品取り機として保管します。

Tua30711

« PIONEER F-005 | トップページ | National SC-9250GL »

ピュアオーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PIONEER F-005 | トップページ | National SC-9250GL »