フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

チューナー関連リンク

« SONY ST-5070 | トップページ | YAMAHA T-2 修理調整記録2 »

2018年8月12日 (日)

YAMAHA T-750

 ・2018年6月末、YAMAHA製シンセチューナ T-750 が届きました。
 ・初体験機種なので楽しみです。

Yamaha_t75011

■製品情報------------------------------------------------------------

 ・オーディオの足跡 YAMAHA T-750 ¥39,800(1983年発売)

Yamaha_t75003 Yamaha_t75004

■動作確認------------------------------------------------------------

 ・ボディに多少の擦り傷、経年の汚れが染みついた感じ。
 ・75ΩのFMアンテナ端子が特殊形状で接続しにくい。
 ・電源を入れてみると赤色周波数表示、メモリボタンも赤色表示。
 ・オート選局で名古屋地区のFM局を受信する。
 ・ただ -0.1MHzズレた位置で受信することがある。
 ・ステレオランプ点灯しない。実際のステレオ感が無い。
 ・Sメーターは2段階の緑色LED表示。2段階ではちょっと物足りない
 ・REC CALトーンOK。ノイズフィルタースイッチの効果が不明。
 ・付属ループアンテナで名古屋地区のAM局を受信。

Yamaha_t75005 Yamaha_t75006 Yamaha_t75007 Yamaha_t75008 Yamaha_t75009
Yamaha_t75001 Yamaha_t75010 Yamaha_t75013 Yamaha_t75014 Yamaha_t75015

■内部確認------------------------------------------------------------

 ・小さなFMフロントエンドユニット
 ・3連バリキャップ → CF → IFアンプ → レシオ検波
 ・IC105:LA3380
 ・登録したメモリ内容を1週間保持していました。

Yamaha_t75020 Yamaha_t75021 Yamaha_t75022 Yamaha_t75024 Yamaha_t75025
Yamaha_t75026 Yamaha_t75027 Yamaha_t75028 Yamaha_t75029 Yamaha_t75030
Yamaha_t75031 Yamaha_t75032 Yamaha_t75033 Yamaha_t75034 Yamaha_t75035

■調整記録------------------------------------------------------------

T750

【VT電圧確認】
 ・フロントエンドユニット背面のVT端子 → 電圧計セット
 ・90MHz → 21.6V ※確認のみ
 ・76MHz →  2.5V ※確認のみ
【フロントエンド調整】
 ・TR151-B → 電圧計セット ※Sメーター電圧
 ・76MHz受信 → L1,L2調整 → 電圧最大 ※実際の調整は難しい
 ・90MHz受信 → TC1調整 → 電圧最大
 ・83MHz受信 → IFT調整 → 電圧最大
【レシオ検波調整】
 ・T.M.~NVCC → 電圧計セット ※Tメーター電圧
 ・83MHz受信 → T104調整 → 電圧ゼロ
 ・83MHz受信 → VC101調整 → 高調波歪最小
【VCO調整】
 ・VR104 → 周波数カウンタ接続
 ・83MHz ST信号受信 → VR104調整 → 76kHz
【パイロット信号キャンセル調整】
 ・83MHz ST信号受信 → VR103調整 → 19kHz漏れ信号最小
【ステレオ歪調整】
 ・83MHz ST信号受信 → フロントエンドIFT調整 → 高調波歪最小
【セパレーション調整】
 ・83MHz ST信号受信 → VR101調整 → Rch信号最小
 ・83MHz ST信号受信 → VR102調整 → Lch信号最小
【IF OFFSET調整】
 ・基板上の印字 F.FINE 間をダイオードを介して接続 ※写真参照
 ・83.0MHz受信 → 周波数表示 83.0 → 29.9、30.0、30.1 と表示される
 ・VR105調整 → 30.0 安定するよう調整
【AM調整】
 ・TR151-B → 電圧計セット ※Sメーター電圧
 ・630kHz受信 → T101調整 → 電圧最大
 ・1440kHz受信 → VC102調整 → 電圧最大
 ・1080kHz受信 → T103調整 → 電圧最大
【REC CAL】
 ・調整不可のため確認のみ、301Hz/-6dBの信号が出ていました。

Yamaha_t75037

■試聴----------------------------------------------------------------

 ・薄型ブラックボディに赤色表示が精悍な印象です。
 ・ただSメーターが緑色LEDで2灯式なのがちょっと物足りない?

Yamaha_t75012

« SONY ST-5070 | トップページ | YAMAHA T-2 修理調整記録2 »

ピュアオーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SONY ST-5070 | トップページ | YAMAHA T-2 修理調整記録2 »